アフター・アワーズ・セッション 次回コンサート ご案内

【20周年記念シリーズvol.5 20thAnniversary】

20周年記念シリーズの第5回目は、15周年に続きザ・フェニックスホールでの公演です。
今回も、弦楽器4人管楽器5人とピアノの総勢10人で豪華にお届けいたします。

 

メインは、マルティヌーの九重奏曲。 ほかに同じくマルティヌーのトリオを女子チーム3人で、デンマークの作曲家ニールセンの「セレナータ・インヴァーノ」を男性チーム5人で、モーツァルトの有名なオーボエ四重奏曲も演奏します。

そして、目玉はジョージアのコンサートツアーで世界初演をした委嘱作品、薮田翔一氏の「Nebula」の日本初演です。

出演は、ヴァイオリン・日比浩一、ヴィオラ・三木香奈、チェロ・日野俊介、コントラバス・南出信一、フルート・植田恵子、オーボエ・大島弥州夫、クラリネット・松原央樹、ホルン・世古宗優、ファゴット・首藤元、ピアノ・右近恭子でお送りします。

【20周年記念シリーズvol.4 時を越えて 国境を越えて】

20周年シリーズの4回目は、様々な国と時代を越えてバラエティ豊かにお届けいたします。

イタリアからはオペラ作曲家を代表してドニゼッティのトリオ、音楽の都ウィーンからはモーツァルトの愛らしいヴァイオリンソナタ、20世紀フランスからはジョリヴェのフルート、クラリネットによるデュオ、同じく20世紀アメリカのムチンスキーによる木管のトリオ、最後はソヴィエト連邦時代の巨匠、ハチャトゥリアンのヴァイオリン、クラリネット、ピアノのための民族色豊かなトリオです。
出演は、ヴァイオリン・ギオルギ バブアゼ、フルート・植田恵子、ファゴット・首藤元、クラリネット・松原央樹、ピアノ・右近恭子 の5名です。

【20周年記念シリーズvol.3 浪漫主義 獨逸・維納】

~終了しました~

20周年シリーズ、第1回の阿倍野区民センター、第2回としてまとめたジョージア演奏旅行、そして続く第3回は、ドイツ・ウィーンのロマン主義の作品を集めた、がっつり室内楽という感じの演奏会です。 天満教会は、アフター・アワーズ・セッションとしては初めてですが、室内楽向きの柔らかい響きの教会で、交通の便もとてもいい場所です。 アフター・アワーズ・セッションらしく、弦楽器と管楽器とピアノのさまざまな取り合わせの室内楽が顔をそろえます。

出演は、ヴァイオリン・ギオルギ・バブアゼ、ヴィオラ・三木香奈、チェロ・日野俊介、フルート・植田恵子、ホルン・世古宗優、ピアノ・右近恭子 の面々です。

【フルートを含む室内楽 ~バロックから現代まで~】

~終了しました~

神戸学院大学からの、依頼コンサートをご案内いたします!

【入場無料】 整理券が必要です

       (自主コンサートではないので、今回はポイントカードがお使い頂けません)

 

 

2017年 5月13日(土) 15:00開演  神戸学院大学 有瀬キャンパス メモリアルホール

【アフター・アワーズ・セッション ジョージア公演】

~終了しました~

「アフター・アワーズ・セッション」20周年記念公演の第2弾として、ジョージア(旧グルジア)への演奏旅行があります。

 

3つの公演のうち、首都トビリシで開催される演奏会のポスターができました。
緑色のが、3月30日にある室内楽コンサートです。
黄色い方が、4月1日のオーケストラコンサートのものです。

 

室内楽コンサートのプログラム

 リゲティ 6つのバガテル

 ドビュッシー ヴァイオリンソナタ

 薮田翔一 Nebula (木管五重奏とピアノのための) 世界初演 スペシャルゲスト 薮田翔一

 メラビシヴィリ 田舎のスケッチ

 ルーセル ディヴェルティスマン Op.6

 メシアン 主題と変奏(ヴァイオリンとピアノのための)

 プーランク 六重奏曲

 

オーケストラコンサートのプログラム

 ジョージア国立ジョージアンシンフォニエッタ、トビリシ音楽院、アフター・アワーズ・セッションの

 コラボレーション 指揮はギオルギ・バブアゼ

 

 ダンツィ 木管五重奏曲 Op56-2

 モーツァルト ピアノ協奏曲 K.595(ソロ 右近恭子)

 モーツァルト ヴァイオリンとオーケストラのためのアダージョ(ソロ ギオルギ・バブアゼ)

 モーツアルト 交響曲 第40番 K.550

 

お問い合わせはアフター・アワーズ・セッションまで

 

【20周年記念シリーズ vol.1 ジョージアコンサートツアーに向けて】

~終了しました~

2017年、アフター・アワーズ・セッションは20周年を迎えます。

様々な企画が進行していますが、第1弾はジョージアコンサートツアーでのプログラムの一部をお聴きいただきます。

今回のパンフレットは二面刷りで、裏の面にはこのたびのジョージアツアーが行われることになった経緯なども書かれています。

このパンフレットに使われている美しい教会は、ジョージア北部のコーカサス山脈に貼りつくようにして建つゲルゲティ三位一体教会です。

また今回の演奏会には、在日ジョージア大使館の後援もいただいております!

【クリスマスのポプリ Vol.4】

~終了しました~

年末恒例となりました、「クリスマスのポプリ」も、今回で4回目となりました。

今回は、アフター・アワーズ・セッションらしく、弦楽器と管楽器が入り乱れての演奏会となります。

場所はクリスマス飾りがきれいな島之内教会です。

出演は、ヴァイオリンのギオルギ・バブアゼ、チェロの日野俊介、フルートの植田恵子、クラリネット松原央樹、ホルンの世古宗優、ファゴット首藤元、ピアノの右近恭子の面々です。

【ミニライブ in にしきたバー】

~終了しました~

約半年ぶりに、ミニライブ開催します。

今回は、ホルンの響きを中心にお送りします。

小さな店内で、どのようにホルンを聴かせるか世古宗氏の腕の見せ所です!

人数に限りがありますので、ご希望の方はお早めに!

【七人十色】

~終了しました~

 ~組み合わせの妙~

アフター・アワーズ・セッションらしい、弦楽器、管楽器、ピアノの混成アンサンブルです。

十人十色といいますが、七人で虹色を超えた十色の色彩豊かな音色をお届けします。

作曲者の国も、イギリス、ポーランド、ロシア、フランスと様々で、作風もスマートだったり不思議な雰囲気を持っていたり、濃い情熱に彩られていたり、おしゃれだったりと色とりどりです。
(チラシのルーセルですが、作品番号に間違いがあります。Op.30は間違いでOp.40が正しい番号です)

 

 

2016年 6月27日(月) 19:00開演

 

日本キリスト教団 島之内教会

 

 【プログラム】

 

M.アーノルド ディヴェルティメント Op.3

 

W.ルトスワフスキ 牧歌集

 

M.グリンカ 悲愴三重奏曲 ニ短調

 

A.ルーセル 三重奏曲 Op.40

 

J.M.ダマーズ 三重奏曲

 

  【出演】

 

植田恵子(フルート)大島弥州夫(オーボエ)松原央樹(クラリネット)

世古宗優(ホルン)三木香奈(ヴィオラ)日野俊介(チェロ)右近恭子(ピアノ)

 

一般 ¥3000  学生¥2000

 

お問い合わせ アフター・アワーズ・セッション まで

【Duo*Duo vol.Ⅵ】

~終了しました~

アフター・アワーズ・セッションの Duoユニットが3年ぶりの登場です。

 

 

2016年 5月30日(月) 19:00開演

 

弁天町 オークホール

 

 【プログラム】

 

C.ドビュッシー ヴァイオリンソナタ

 

M.ラヴェル ヴァイオリンソナタ

 

O.メシアン 主題と変奏

 

C.フランク ヴァイオリンソナタ

 
  【出演】

 

ギオルギ・バブアゼ(ヴァイオリン)右近恭子(ピアノ)

 

一般 ¥3000  学生¥2000

 

お問い合わせ アフター・アワーズ・セッション まで

【ミニライブ in にしきたバー】

~終了しました~

 

昨年、初めての試みとして始めた「ミニライブ in にしきたバー」ですが、ご好評につき今年も開催することになりました。

 

 【第3回】
2016年3月26日(土)15:30
アーノルド  ブルジョワ組曲
ヴィラ・ロボス  ショーロ No,2

ショッカー  ミュージック フランセーズ
  他


 出演  植田恵子(フルート)  松原央樹(クラリネット)  右近恭子(ピアノ)

 

【チャージ】 \2000(16席限定)

終演後、演奏家と一緒に打ち上げにご参加頂けます!(実費)

 

ピアノバー トップウィン (0798-63-7826) 
阪急西宮北口駅北西へ 徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
アフター・アワーズ・セッション (0797-34-3116)
afterhourssession@hotmail.com

 

【クリスマスのポプリ】

~終了しました~

一昨年、昨年に引き続きこの年末も「クリスマスのポプリ」をお届けします。

 

2015年 12月21日(月) 19:00開演

 

日本キリスト教団 島之内教会

 

 【プログラム】

 

F.ダンツィ 木管五重奏曲 変ロ長調 Op.56-1 (Fl,Ob,Cl,Hr,Fg)

 

W.A.モーツァルト ファゴットとチェロのためのソナタ 変ロ長調 K.292

 

A.ルーセル ディヴェルティスマン Op.6(Fl,Ob,Cl,Hr,Fg,Pf)

 

M.メラビシヴィリ 木管五重奏曲「田舎のスケッチ」(Fl,Ob,Cl,Hr,Fg)

 

M.ボニ フルート、ホルン、ピアノのための「森の情景」

 

M.アーノルド フルート、オーボエ、ピアノのための「ブルジョワ組曲」

  【出演】

 

植田恵子(フルート)大島弥州夫(オーボエ)松原央樹(クラリネット)

世古宗優(ホルン)首藤元(ファゴット)池村佳子(チェロ)右近恭子(ピアノ)

 

一般 ¥3000  学生¥2000

 

お問い合わせ アフター・アワーズ・セッション まで

 

 

【ミニライブ in にしきたバー】

~終了しました~

ブログでも予告しておりました、ミニライブの詳細が決まりました!

場所は、阪急西宮北口駅から北西へすぐの、ピアノバー トップウィンです。

 

 【第1回】
2015年11月14日(土) 15:30
ヴィラ・ロボス  ブラジル風バッハ
ピアソラ  タンゴの歴史
ビゼー  カルメンファンタジー
  他


 出演  植田恵子(フルート)  首藤元(ファゴット)  右近恭子(ピアノ)


 【第2回】
2015年11月28日(土)15:30
ハチャトゥリアン  トリオ
クライスラー  プレリュードとアレグロ
クライスラー  真夜中のベル
  他


 出演  ギオルギ・バブアゼ(ヴァイオリン)  松原央樹(クラリネット)  右近恭子(ピアノ)

 

【チャージ】 \2000(各日16席限定)

終演後、演奏家と一緒に打ち上げにご参加頂けます!(実費)

 

ピアノバー トップウィン (0798-63-7826) 
阪急西宮北口駅北西へ 徒歩3分
お問い合わせ・ご予約
アフター・アワーズ・セッション (0797-34-3116)
afterhourssession@hotmail.com

 

【ロマン派室内楽を聴く】

~終了しました~

 

神戸学院大学からの、依頼コンサートをご案内いたします!


【入場無料】 整理券が必要です

       (自主コンサートではないので、今回はポイントカードがお使い頂けません)

 

 

2015年 10月30日(金) 17:45開演  神戸学院大学 有瀬キャンパス メモリアルホール

 

 

F.メンデルスゾーン

 協奏的変奏曲 ニ長調 Op.17(チェロ&ピアノ)

 

R.シューマン

 アダージョとアレグロ 変イ長調 Op.70(ホルン&ピアノ)

 

M.ブルッフ

 8つの小品 Op.83より(ヴィオラ、クラリネット、ピアノ)

 

L.シュポア

 大九重奏曲 ヘ長調 Op.31(ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバス、フルート、

 オーボエ、クラリネット、ホルン、ファゴット)

 

【出演】


日比浩一(ヴァイオリン)三木香奈(ヴィオラ)池村佳子(チェロ)

南出信一(コントラバス)植田恵子(フルート)大島弥州夫(オーボエ)

松原央樹(クラリネット)世古宗優(ホルン)首藤元(ファゴット)右近恭子(ピアノ)

 

【お問い合わせ】

 

神戸学院大学・グリーンフェスティバル係

078-974-6105

 

【東欧スペシャル】

~終了しました~

一昨年に引き続き、コジマコンサートマネジメントプロデュースの大阪倶楽部シリーズに出演します。

題して、「東欧スペシャル」

これまでにもアフター・アワーズ・セッションは東欧の作曲家による作品を集めて演奏してきました。

そして今回は、マルティヌーの珍しい四重奏曲と、ドヴォルザークの代表作ピアノ五重奏曲を中心に、ドップラー、リゲティの作品をお届けします。

 

2015年 8月11日(火) 19:00開演

 

大阪倶楽部 4Fホール

 

 【プログラム】

 

F.ドップラー リギの思い出 Op.38 (Fl,Hrn,Pf)


B.マルティヌー四重奏曲 H.315(Ob.Vn.Vc.Pf)

G.リゲティ  木管五重奏のための6つのバガテル


A.ドヴォルザーク ピアノ五重奏曲 Op.81

  【出演】


日比浩一 (ヴァイオリン) ギオルギ・バブアゼ(ヴァイオリン)三木香奈(ヴィオラ)

日野俊介(チェロ)植田恵子(フルート)大島弥州夫(オーボエ)松原央樹(クラリネット)

世古宗優(ホルン)首藤元(ファゴット)右近恭子(ピアノ)


早期購入券 ¥4000 前売一般券 ¥4500


お問い合わせ アフター・アワーズ・セッション まで


【古典vsモダン】

~終了しました~

2015年 4月28日(火) 19:00開演

 

ムラマツ リサイタルホール 新大阪

 

 【プログラム】

 

F.ドヴィエンヌ  フルートとヴィオラのための協奏的二重奏曲

W.A.モーツァルト  ピアノと管楽のための五重奏曲

H.ヴィラロボス  フルートとファゴットのためのブラジル風バッハ 第6番


武満徹  ヴィオラとピアノのための「鳥が道に降りてきた」

G.リゲティ  木管五重奏のための6つのバガテル

 

【出演】

植田恵子(フルート)大島弥州夫(オーボエ)松原央樹(クラリネット)

世古宗優(ホルン)首藤元(ファゴット)三木香奈(ヴィオラ) 右近恭子(ピアノ)

 

全自由席 一般3000円 学生2000円

 【クリスマスのポプリ】

~終了しました~

2014年 12月24日(水) 19:00開演

 

ドルチェ・アーティスト・サロン

 

 【プログラム】

 

D.ミヨー ルネ王の暖炉 (木管五重奏)

D.ショスタコーヴィチ  4つのワルツ より (Fl.Cl.Pf)

F.プーランク  オーボエ、ファゴット、ピアノのためのトリオ (Ob.Fg.Pf)

C.ニールセン  木管五重奏曲 Op.43

 

【出演】

植田恵子(フルート)大島弥州夫(オーボエ)松原央樹(クラリネット)

世古宗優(ホルン)首藤元(ファゴット)右近恭子(ピアノ)

 

全自由席 一般3000円 学生2000円

 

これ以前のコンサートのチラシは、こちらでご覧になれます。

 

メンバーが出演するコンサートのご案内は、こちらです。